検索ワードを入力して「Enter」キーを押すと検索できます。キャンセルするには「Esc」キーを押してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリースとは?


『○○会社、話題の新商品「○○」をついに発売開始!』

私たちは、日々インターネットや新聞、テレビでこのようなニュースをたくさん目にしますが、「企業情報は、一体どうやってニュース記事になるんだろう!?」と不思議に思ったことはありませんか?

実は、その情報源こそが「プレスリリース」なんです。

プレスリリースとは?

プレスリリースは、企業がメディアへ提供する「企業の公式文書」

プレスリリースとは、企業がテレビ局や新聞・雑誌社、ニュースサイト運営社などのメディア(報道関係者)に対し、新製品や新サービス、イベント開催など自社の新たな活動報告を発表する「企業の公式文書」を指します。

メディアはこの企業からの情報を元にテレビ、新聞、雑誌、ニュースサイトに取り上げることで一般消費者に対し広く情報発信をしています。

プレスリリースを配信することは、自社の伝えたい情報を広く知らしめるための重要な手法の1つです。

広告とは異なるプレスリリースの役割とメリット

一般的に「広告」とは、企業がテレビや新聞の広告枠を買い広告主となることで、自社の商品を宣伝する手法です。

一方、プレスリリースは、メディアにニュースとして取り上げられることを目的として企業の情報を提供(いわゆる広報活動)する代表的手法となります。そのため、プレスリリースでは、消費者に対し直接商品の購入を呼びかけるような広告的フレーズの使用はご法度です。

なお、広告の特徴は「企業 → 一般消費者」と、ダイレクトに商品の良さやブランド価値を訴求できるのに対し、プレスリリースは、「企業 → メディア → 一般消費者」と第3者であるメディアを介し、「ニュース・取材記事・報道」等より客観的な情報として世の中に発信されていきます。
そのため、伝えたい情報はもちろん、加えて一般社会全体の信用や共感、支持をより得られやすいというメリットがあります。

プレスリリースとして配信できる情報とは?

では、実際にプレスリリースとして配信できる情報とは何でしょう?
具体的には下記のようなテーマが対象となります。

  • 新商品/新サービスの発表
  • イベント/セミナーの開催告知
  • キャンペーン実施の告知
  • 調査報告
  • 新会社設立や吸収・合併などの企業動向

など

当たり前のように感じるかもしれませんが「事実」を書く。これは鉄則です。
プレスリリースは広告とは一線を画すものですので、抽象的な表現は避けより具体的に事実を書くことを心がけましょう。
また、“季節のご挨拶”や“発信者の主張や考えをまとめた“読み物”など、単なる「お知らせ」や「メルマガ」と捉えられるものもプレスリリースとしては不適切です。

プレスリリースを通してメディアといかに“良好な関係”を築くかが重要

「企業の公式文書」であるプレスリリースには、書き方配信における一般的なマナーが存在します。
プレスリリースは、企業とメディアとの“最初の出会い”にもなり得る大切なツールです。それゆえ、マナー違反は、メディア視点による企業価値を大きく下げてしまうリスクもあるのです。

読み手は、メディア=記者の方です。
最終的には“人と人”との信頼関係を築いていくための心得と通じます。
そのために、自社のニュースをしっかり伝えられる表現力を身につけ、読み手の立場に立ったきめ細やかな心配りをもち、プレスリリースの作成と配信を行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリームニュースはお客様のプレスリリースを各メディアに配信し、ビジネスの更なる飛躍を手助けするPRツールです。ドリームニュースでプレスリリースを配信することにより、メディアに取り上げられる機会を大きく増進させ、さらに提携している有力WEBメディアに掲載されることによる効果も絶大です。全ての作業をWEB上で簡単に行えるため、非常にスピーディーで効率的なWebPRを実現しました。