• このエントリーをはてなブックマークに追加

広報担当者にオススメしたい、広報関連のビジネス資格5選!


qualification01

自社の広報担当に任命された!
ただ、そもそも広報担当ってどういうスキルを身に付ければ良いか分からない…

そんな方に向けて、今回は広報担当者に役立つビジネス資格5つをご紹介していきたいと思います!
広報の業務も多岐に渡り、他の仕事と兼務されていることがほとんどだと思いますので、資格の内容に少し幅を持たせています。

1.PRプランナー資格認定制度

qualification02

広報の資格と言えばこれ!

PRプランナーは、公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会が、広く社会の発展に寄与するPRパーソンとしての知識、スキル、職能意識を有することを認定する資格として2007年度からスタートした、まだ比較的新しい資格です。
資格は「PRプランナー補佐」「准PRプランナー」「PRプランナー」と3つに分かれており、基本的な広報・PRの知識だけでなく、最終的にはプレスリリースを作成したり、広報・PR計画の立案作成する課題もあるため実践的な内容を学ぶことが出来ます。

広報・PRに携わる人なら是非持っておきたい資格ですね。
試験対策に参考問題もありますよ!

URL:http://pr-shikaku.prsj.or.jp/

2.ビジネス文書検定

qualification03

ビジネス文書検定は、公益財団法人 実務技能検定協会がビジネス文書に関する基本的な知識や技能を習得することを目的とした資格です。
先ほど広報担当者の仕事は多岐に渡ると書きましたが、まずはプレスリリースの作成がメインになると思います。
その時にしっかりとした文章が書けないと、自分が恥ずかしい思いをするだけでなく会社の信用やイメージを下げてしまう可能性もあります。
企業の顔となる広報担当者は持っておいて損は無い資格の1つです。

URL:http://jitsumu-kentei.jp/BB/index

3.コミュニケーション能力認定講座

qualification04

コミュニケーション能力認定講座は、日本コミュニケーション能力認定協会が日本人のコミュニケーションに対する意識と能力の向上を目的とした資格です。
広報担当者に必要なスキルとしてよく語られるのが、やはりコミュニケーション能力
自社を社外に向けてアピールしていくことが主な仕事であり、その為に他の部署と連携をしたり、メディアや記者の方と接する機会も多いのが広報担当者です。
人脈作りも非常に重要になってきますし、至るところでコミュニケーション能力が問われます。
聴く力、伝える力、質問する力、協調性を学びましょう。

URL:http://www.ca-japan.org/

4.プロモーショナル・マーケター認証資格制度

qualification05

プロモーショナル・マーケター認証資格制度は、一般社団法人 日本プロモーショナル・マーケティング協会が新しいプロモーション能力を備えた人々の育成を目的とした制度です。
大企業であれば広報と宣伝は分けられますが、中小企業などの場合は広報、宣伝、プロモーションの企画までをも任せられることが多いと思います。
広報担当者に必要なプロモーションの基本手法、ターゲット設定から企画立案、そして実行までの一連の流れを学ぶことが出来ます。
また印刷物などのSPツールの制作ポイントなど幅広く学べるのが特徴です。

URL:http://jpm-inc.jp/

5.Google アナリティクス個人認定資格

qualification06

Google アナリティクス個人認定資格は、その名の通りGoogleが提供するアクセス解析サービス「Googleアナリティクス」の、運用や操作がきちんと出来るかを試すための資格です。
「この資格が広報担当者におすすめ?」というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、広報担当者であれば広報活動の効果測定を行いますよね?

例えば
「プレスリリースやキャンペーンページはどれだけアクセスされているのか」
「自社で運用しているブログはどういったキーワードでアクセスされているのか」
「滞在時間はどれくらいで、どこで離脱されてしまっているのか」
「スマートフォンとPCではどちらの方が閲覧数が多いのか」
などなど、ソーシャルなども含めて幅広く解析出来ます。

広報担当であってもある程度Web知識は求められますし、ブログを書いたりSNSの運用を任せられることもあると思うので、アナリティクスを活用し解析できるようになると非常に便利です。

URL:https://google.starttest.com/


以上、広報担当者に役立つビジネス資格5つのご紹介でした。

資格や検定を取得するということは知識を体系的に学ぶということなので、基本をしっかり学びたいという方にオススメですが、資格や検定を持っていることが大事なのではなく、学んだことを実際に現場で活かすことが重要です。
基本を学び、自社のケースに当てはめて取り組んでいけるといいですね!

プレマガではこの他に、広報担当者向けにプレスリリースを書く際に便利なツールも紹介しています!


prmag-bnr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加